もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
088141.jpg
ドライカーボン板を切り出した  作り方はスタビ製作の応用でOK
オリンピックを見ながら作業してたら途中経過の写真を撮り忘れ・・  いきなり完成してます

088142.jpg
使用した板厚は3mm  幅は5.5mm  これをメーターとメーターステーの間に挟む仕組み。
だから前回の記事にあるメーターブラケットを3mm削り込んだのです

こんな芸当ができるのもドライカーボン板の強さがあっての事です
他の素材では曲がってしまってダメですね

全体像を確認する為に仮組みしてみます

088143.jpg
2枚のカーボンステーの間にはカラーを挟んで高さ調整しています
こうする事によりタコメーターとデジタルモニターの高さをピシッと合わせて一体感を出します

ただ付けるだけじゃなく、こんな小技が完成度を高めるのに効くんですわ  と自画自賛(爆
まだまだ続きます
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。