もっちゃんの「enjoy custom」
086141.jpg

ペイントしたのが去年の話  2007年2月

先日の火曜日 吸盤式に改造したタンクバックを外すと・・  なんじゃこりゃ?

水ぶくれ出来とるやないか!
086142.jpg
(カラーでは上手く写せず、白黒にしたら撮影に成功)
これは水曜日の午前中に撮影しました

そして昨夜・・ 金曜の夜・・
086143.jpg

せ せ 成長しとるやないかー!  

そして水ぶくれ中に薄く見える丸い陰  これは・・

086144.jpg

緑丸の大きさにパイプ状のパーツが溶接されてる型やろ  って事は クラック・・
塗装を剥がして溶接修理するしかないのか?  溶接したらペイントもやり直しやろ?

事故でタンクを凹ませた時の修理はフェラーリなどの板金修理してる知り合いに直してもらった
その時はアルミを接着して直してるのだが、同じ要領で直せんのかなぁ・・
酷くなる前に見てもらおう!

上記の理由により、今度の火曜日は龍神に行けません・・  申し訳ない! また今度!
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
ご愁傷様です。
あれまっ!
やっぱりボルト一点留めだとストレス大きいのでしょうねぇ。。。
タンクの貫通穴だけ利用して、やや大きなプレート(巨大な座金?)とブッシュでタンクをフローティング・マウントするとか(←上手く文章で表現出来ない)、一点に大きな力が加わらないよう何かアプローチを変えた方が良いかも知れませんね。
2008/06/14(土) 13:19 | URL | Gotaro [ 編集]
うわぁ~^^;
これは高つきますね~、、、。

復活に時間掛かりそうですね。
2008/06/14(土) 13:52 | URL | まるやん。 [ 編集]
Gotaroさん
現状でも一応ラバーマウントなのですが、1点留めなんて普通はありえないですよね
グローリーの車両でストーツタンクを使う場合、クラック等の事も考慮して
純正と同じ留め方が出来るようにステーを溶接します

ボクも塗り変える時にステー留めに検討したのですが、若干タンク位置が上がってしまいます
どうしてもそれが好きになれず1点留めのままとした訳ですが、今となってはやっときゃ良かったかな?
と若干思ったり・・  何か対策を考えた方が良さそうですね
2008/06/14(土) 19:33 | URL | もっちゃん [ 編集]
まるやん。
ドーナツ状のアルミ板をボンドでガッチリと接着したらどうなんやろ?
な~んて簡易な方法で済ませられないか考えてしまいます
なんせ最近のボンドはビックリするくらい強力ですから。
2008/06/14(土) 19:39 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する