もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
128291.jpg

先日ロレンソが2013年型プロトタイプをテストしたとの事なので2012年型と比べてみた
結果はビックリ! 長い間変更の無かった部分が大きく変わってた

128293.jpg

まず一番驚いたのがタンクカバー
この部分は2005年からほとんど変更がなかったのに、タンクキャップが随分と沈んだ場所にある
タンク形状が変わったということは、もしかしたらフレームに新しい試みでも試してるのだろうか

そしてまた長年大きな変更の無かったシートカウル 2011年に幅は広くなったが分割ライン等は
ほぼ一緒だったのに写真を見ると見慣れぬ分割ラインがある  幅も少し狭くなった?

アッパーカウルのYAMAHAステッカー(この写真ではMの途中までしか確認できないが)そのヤマハ
のマに当たるAあたりにプロトタイプは凹があるなど、外装が今までに無く大きな変化がある

今回でお蔵入りになるのか、それとも正式採用へと進むのか。
来シーズンはロッシも乗るんやから変な方向に進めるなよ お前は違いの分からんヤツなんやから! 

人気ブログランキングにポチッと投票 いつもありがとうございます^^
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。