もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
127181.jpg

パドック2012年 オイルキャッチタンク続編 

2012年型 オイルキャッチタンクが完成しました
黒の硬質アルマイトと金(黄銅製)のホースニップルがイイ感じですね

127185.jpg

タンク内部には仕切り板があるので写真のようにホースを接続する

ホースニップルのネジサイズは1/8Rなのでホームセンター等でも簡単に手に入る
だからホース径を変更する際も簡単だ。


127186.jpg

基本的な接続方法がこれだ  出口は大気開放などせずにエアクリーナーに戻そう。
オイルキャッチタンクでオイルと空気に分離してるのでエアクリーナーに戻しても汚れる事はない
そのタンクでもあるし、その為の仕切り板なのだから。


127183.jpg

ホースを車体に通してからタンクと繋げると取り付けやすい

容量が小さいのでメンテナンスをお忘れなく!
車両ごとにキャッチタンクに溜まる量に差がありますので、まずは1000~2000km走行したら
どれ位タンクに溜まるのか必ずチェックし、それを元にメンテナンスの頻度を決定してください
ちなみに私は「気付いたら抜く」です  ボルト1本外すだけですから。 
また、その為のドレンボルトなのですから。


127182.jpg

2006年型と2012年型を比べてみる 少しだけ容量UPしたのが分かると思う
素材をステンレスからアルミに変更したことにより約20%の軽量化となった
とはいえ、重量にするとステンレス335g  アルミ267g と僅か68gの差でしかない

2012年式オイルキャッチタンクの価格は28500円
今回のロットは完売しましたが、オーダーは受付中です
数がまとまり次第また製作します  時期は未定ですが、既にご要望が。

人気ブログランキングにポチッと投票 いつもありがとうございます^^
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。