もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
121281.jpg

50ccスクーターの前カゴの取り付けに使われてたボルトなのだが
この写真にはステンレスの特徴がハッキリと現れている
以前、ステンレスボルトの危険性の記事に電位差腐食の事を少し書いたが、これがそうだ。

121282.jpg

ステンレスのボルトは錆びないが、相手を錆びさせてしまうのだ
この場合はユニクロメッキ(だったのだろう)の鉄ワッシャーが餌食となった

121283.jpg

同じ環境だった車体側に取り付けるボスは同じ鉄なのに錆は僅かだ
しかし六角部に錆が集中してるのはステンレスの取り付けボルトが原因だろう

このようにステンレスボルトが原因で錆を引き起こすという事は珍しくないのだ
だから安易にステンレスボルトに交換してると痛い目にあう可能性もあるって事です

例えば・・ エンジンマウントボルト
ブラケットをアルミ削り出しに交換してボルトはステンレスってパターンは良くありますよね
この場合に錆が発生する可能性があるのは・・  そう! フレームです

アルミのブラケットはアルマイト処理されてると思うので問題ありません
なぜならアルマイト処理してると電気を通さないから。
でもフレームの塗装が弱ってたりすると、そこが錆の餌食となります

ブレーキキャリパーのボルトをステンレスに交換してる記事を良く見ますが
この場合もキャリパー本体がアルマイト処理されてるので錆は大丈夫です。
でも、ボルトの強度を落としてる・・ つまりはブレーキを掛けるとキャリパーが開くって奴です
だから交換するならパドックのクロモリボルト もしくは64チタンボルトですね^^

人気ブログランキングにポチッと投票 いつもありがとうございます^^
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
掲示板の頃からですので長い間ロム専門ですがw、奈良で97年式883乗ってます。機械加工屋です。
あとステンレスボルトは熱の問題(伝導率と膨張率)もありますね。ゆるみについて考えて使わないといけなくなるし、雑誌などで「錆びない」というだけで付けてる車両がありますが、管理が大変だろう?と思います。
強度の問題と合わせて、締め付けトルクの値がどー変化するのか?っていうことを雑誌などではあまり見たことありません。
雑誌屋さんが、まさか知らないってことは無いだろうとは思いますが不思議だったりしますw
2012/01/28(土) 16:43 | URL | 山路 [ 編集]
v-132山路さん
掲示板の頃からですか~! って事は6~8年前位からですね
ありがとうございます

雑誌屋さんでもステンレスボルトの事を知らない人も多いと思います
また凄く良く知ってる人もいます
爽快チューンのYO'SHI~さんはステンボルトは使いたくないとはっきり言いますし(笑
でもまぁステンレスボルトも良い所があるので適材適所ですよね
2012/01/29(日) 16:25 | URL | もっちゃん [ 編集]
 漁船にはアルミのマストとか甲板とかドアが使われてたりするのですが、鉄のボルトだとかえって電蝕が激しいです。がっつりアルミが食われてしまいます。
 鉄が錆び始まってしまうと、ステンレスとアルミの電位差よりも酸化による電荷の移動があるのだと思ってました。地元の造船所でもアルミを固定するときにはステンレスを使ってました。用心するときはナイロンのワッシャを噛ませてましたけど。
2012/01/30(月) 22:04 | URL | だみあん [ 編集]
v-132だみあんさん
船舶に使われてるアルミはアルマイト処理されてると思います だからステンレスボルトでもOKです
この記事でステンレスボルトは万能じゃないという事を多くの方に知ってもらえたらと思ってます
決してステンレスボルトが嫌いな訳じゃないですしね ボクのバイクにも一杯使ってます(笑
2012/01/31(火) 10:55 | URL | もっちゃん [ 編集]
ええ、市販品のアルミ製品はアルマイト加工されていると思います。
漁船の場合、後加工の手作りの物が多いです。まぁ海で使うからアルミと言っても強度のある物よりも、防食性や溶接性にすぐれたものを使っているのだと思います。
もっちゃんがおっしゃるように、ステンレスは万能では無いですね。粘りがないので折れやすいものが多いし、一度折れてしまうと焼きが入ったり、熱の伝動が良かったりしてドリルが効かなくなったりしてしまいますもんね。ステンレス同士がかじってしまうと手に負えないし。

適材適所というのは大いに賛同いたします。(^_^)
2012/02/02(木) 16:23 | URL | だみあん [ 編集]
v-132だみあんさん
64チタンのボルトがもっと手軽だとイイのですが
そうすりゃボクのバイクにも今よりももっと多くのチタンボルトが散りばめられてると思います(笑
軽さを追求したり耐久性を求めたりしはじめると適材適所も奥が深いですね
2012/02/02(木) 20:39 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。