もっちゃんの「enjoy custom」
119171.jpg

第14戦アラゴンGP予選結果
ストーナーとペドロサが速いなぁ  
決勝の1位と2位はこの順番で確定って感じ・・  去年と一緒になってしまうぞ・・

ドゥカティ勢は7番手ヘイデン 8番手アブラハム 11番手ド・プニエ 13番手ロッシ
ロッシはフレーム変更の効果は出てないのか?  
昔ならそんなのお構い無しにポンポンとタイムを出してたのに・・

そして7基目のエンジンを使うことになりピットからスタートする・・
ドゥカティ:V.ロッシ、ピットレーンからスタート
今回もかなり厳しそうだ  現在やってる事の全てが来期に繋がるように期待する

人気ブログランキングにポチッと投票 いつもありがとうございます^^


応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
ロッシ選手、7機目のエンジン使用のためピットスタート、苦しい選択のよう。
今年のレースは捨てたのか?
すべては来年のためか?
再浮上はできるのか?
2011/09/18(日) 12:28 | URL | カルロ [ 編集]
v-132カルロさん
来年に備えて準備に余念がないですね
しかし、これでもホンダに対抗するには不十分なのでしょう
ベースの出来上がってるホンダと手探りのドゥカティ・・
2011/09/18(日) 13:07 | URL | もっちゃん [ 編集]
今の段階でフレームを変えてくるとは思い切ったことしましたね~
解説の宮城氏が言うように本当にアルミなんでしょうか?
エンジン搭載位置とか、全体のパッケージを見直さないとGPマシンとしての
バランスが取れないと思うんですけどねぇ(^^;
2011/09/18(日) 14:22 | URL | ペケ [ 編集]
v-132ペケさん
アルミフレームの一部が激写されてましたよ
黒くする時間もなかったようです(笑
カーボンはセッティングを変更してもあまり変わらないがアルミは反応が良いみたいですね
これでセッティングできる車体になったという事のようです
2011/09/18(日) 15:34 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する