もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
114281.jpg
タイヤ交換をした  バイク人生初のピレリ  ディアブロ ロッソ コルサ

ピレリの製品情報では・・
ワールドスーパーバイクから生まれたプレミアムスーパースポーツタイヤ
一般道での使用に必要な耐久性やウェット性能を犠牲にせず、サーキットでもワインディングでも
場所を選ばずアグレッシブでハイグリップなレーシングパフォーマンスを発揮。  

まだ走行はしてないので静的な事しか分からないが、今までのブリヂストンBT-016と比べて・・
同じサイズ表記ながら、リアタイヤの外径が大ききて幅が狭くなった 

外径が大きいのはレーシングスタンドをかけた状態で床とタイヤの隙間が少なくなった事でも分かる
サイドスタンドの状態では車体の傾きが明らかに大きくなった  



サイズを比べてみる 共に 120/70-17 180/55-17

ブリヂストン BT-016 
フロント外径 602mm  リア外径 630mm (BT-016PRO 629mm) (メーカー公表数値)

ピレリディアブロロッソコルサ
フロント外径 601.9mm  リア外径 642.6mm  (周囲を実測し計算した数値)

フロントはほぼ同じながらリアの数値を比べると
ピレリ 642.6mm- BS 630mm = 12.6mm    12.6mm÷2=6.3mm って事は・・
リアの車高が6.3mm高くなってる  

新品のBT-016 溝の深さは5mm (スリップサイン部分は無視)
外したタイヤの残り溝は2.5mmだったので走行で減ったのは2.5mm   
つまりはタイヤ交換直前と比べて8.8mmmも高くなってる事になる!
   
実はこの一ヶ月くらいでリアの車高を5mm上げたのだが元に戻しても良さそうやなぁ   
こりゃ走るのが楽しみになってきたぞ
人気ブログランキングにポチッと投票 いつもありがとうございます^^
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
それだけ車高が変わると、車高の違いによって生じた良さが、タイヤのおかげ…みたいに騙されますんで、一発目の走行では以前と同じ車高にして走ってみてください。それでもたぶん、今度のほうがいいと思うなあ(笑)。
2011/04/29(金) 09:21 | URL | YO'SHI~ [ 編集]
v-132YO'SHI~さん
そうですよね。
フロントの切れ込みを調整してて良いポイントがほぼ見つかってるので微調整してみます
ピレリの潰れる感覚を早く味わいたいです(笑
2011/04/29(金) 14:31 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。