もっちゃんの「enjoy custom」
111261.jpg

クロモリボルトは重いのですか? という問い合わせがある

純正の鉄ボルトをステンレスボルトに交換する時は重さなんか気にしないのに
クロモリボルトは重さが気になるようだ(笑


111262.jpg

M8ボルト 長さ30mm ステンレス65g クロモリ56g



111263.jpg

M8ボルト 長さ55mm ステンレス100g クロモリ93g

パドック製クロモリボルトは頭がテーパーなので軽量なのだ
ちなみに写真はないがスクエアタイプはステンレスと同じ100g。
だからクロモリボルトに交換する時は重さなんか気にしなくて良い

軽くしたけりゃ64チタンボルトとなる
クロモリと64チタンを比べると引張強度は同等なのだが・・
重さはチタンの方が軽いが、それでもクロモリの半分にはならない(56%くらい)
そのかわり価格は当然のことながらチタンボルトの方が何倍も高価だ

軽量化だけを考えるならアルミボルトの方が圧倒的に軽い
それに強さを求めるならチタンボルトとなるが、財布へのダメージを考慮するとクロモリとなる(笑

整備中に奥まった所にボルトを落とした時は磁石にくっつくクロモリの圧勝だ
あとはお好みでどうぞ~♪

人気ブログランキングにポチッと投票
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
どこかの高校生がチタンを簡単?に作りやすくする方法を発表したみたいですね~。
これからチタンも安くなるのかな?
2011/01/27(木) 16:38 | URL | ボゥト [ 編集]
v-132ボゥトさん
強度の高いチタンが出来たみたいですね
チタンはチタンでも64チタンに匹敵する性質ならイイのになぁ
2011/01/27(木) 19:40 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する