もっちゃんの「enjoy custom」
102281.jpg

メーターの後というかヘッドライトの後というか その部分のスペースを確保する為に純正のインジケーターを取り外した。 そのままでも大丈夫なのだが、少しでもスッキリさせる為の手段とした。
形状は結構好きなんやけどね・・。

ではインジケーターをどうするか。 
アクティブのデジタルスピードメーターにはインジケーター機能も備わってる。 
今まではそれをカーボン板で目隠ししてたが、今回から活用することにした



102282.jpg

ライトのハイとニュートラル それとウインカーの必要最小限な3点表示 
LEDをインジケーターに使うと眩しい  先日の点灯比較テストでも眩しかった

アクティブのメーターについてるインジケーターも光ってるは直径3mm程なのだが眩しかったので
カーボン板の穴を若干小さく開口(2.5mm弱)した。  それでも点灯すれば十分な明るさだ!

ちなみにオドメーターが5373.5kmを指してるが、これはメーターを交換してからの距離。 
先日発売された新型はオドメーターの初期値を変更できるようになった。 
しか~し! 
初期値を任意で変更できるが為に「新型のデジタルメーターは単体で車検に通らなくなった!」


102283.jpg

さて、メーターステーに多数開いてるのインジケーター穴をカーボン板でも使って隠そうと思ってるのですが
折角なのでこの穴を使ってのETCランプを仕込もうかと検討中です

人気ブログランキング 応援クリック よろしくお願いします
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する