もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
10251.jpg

2010年シーズンのオフィシャルテストが始まりましたねぇ~

YZR-M1は写真で見る限り外観の大きな変更はなさそうです
やはり今シーズンから始まる1年間のエンジン使用個数規定(6機)などに重点を置いてるのかな
パワーを落とす事なく耐久性を上げなければならないので大変でしょうね
(ホンダは全く問題ないらしいですが)

このエンジンに関する規定ではシリンダーヘッド・シリンダー・クランクケースを全て封印されるので
オーバーホールが出来ません。 それどころかピストンリングすら交換する事が出来ません
分解できるのはクラッチとミッションのギア変更・・ くらいでしょうか。

ドゥカティはエンジンをスクリーマーからビッグバンに変更しました
これが吉と出るか凶と出るか・・  耐久性は大丈夫?

人気ブログランキング 応援クリック よろしくお願いします

応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。