もっちゃんの「enjoy custom」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援クリック いつもありがとうございます!
098191.jpg

昨日も冒頭に書きましたが、オイルが噴くという問題がやっと解決しました
これでやっと本格的に慣らしを開始できます


結局 何が悪かったのか と言うと・・  プッシュロッドカバーの上に入るオイルシールの組み方でした

098121.gif
正規サービスマニュアル(日本語版)では・・
新しいシール(8)とリテーナー(9)をプッシュロッドカバー(7)の頂部にかぶせる。
新しい"O"リング(10)をプッシュロッドカバー上部にはめる。カバーを一定の角度で押さえ、穴に通してシリンダーヘッドに挿入する。カバー底部をクランクケースのタペット穴に揃えてカバーを押し上げる。リテナー(9)をシール(8)と共にクランクケースに押し下げ、ロケーティングピン(15)をリテーナーの穴に揃える。
これがマニュアルの記載そのままです

ボクはと言えば「"O"リング(10)をエンジン側に挿入し、プッシュロッドカバー(7)を挿し込む」という勝手な手順で組み付けた事が原因。 プッシュロッドカバー(7)が定位置より上にずれてしまい、下のシール(8)とプッシュロッドカバー(7)の間でオイルが噴く結果となりました  
8/16の記事 犯人はお前か!? が正解でした
同じ様にした(はず)の前側シリンダーは何ともないのが腑に落ちない所ではありますが・・  まぁ良しとします

最初に噴いた時から “こんな時って案外簡単な原因なんよなぁ~” と思ってましたが・・ 
見事に予想的中   まるで“8耐で突然エンジンが止まり、ライダーは延々ピットまで押して戻ってきて修理
するも結局はカプラー外れてただけ”みたいな・・

今回の事でボク自身は非常に勉強になりました。  
シリンダーにピストンを入れた状態で組んだのも初めてだったし、何よりもスポーツスターの潤滑系統
オイルタンクからエンジンのどこに流れて&どの順序で通るのか、カムシャフトがどのようにして潤滑されるのか、そしてバルブ周りを潤滑するオイルはどのようにしてシリンダーヘッドまで運ばれるのか、そしてどこを通ってオイルタンクに戻ってくるかを知りました。  今までそんな事 考えた事もなかったですから。

スポーツスターのプッシュロッド付近でオイルが噴いたなら“もっちゃん”まで(笑
今回のトラブルに対しブログコメントや電話などでご意見いただいた方々 ありがとうございました!

いつもありがとうございます 今日もお帰りの際には宜しくお願いしま~す♪
応援クリック いつもありがとうございます!
コメント
この記事へのコメント
すごい!ばっちり作業完了ですね。お疲れ様でした。いっそう愛着が湧き、バイクに対しての自信がついたでしょうね。しかし、バイクの整備って本当に難しいですね。難しいからこそ楽しいんですが…。
2009/08/20(木) 23:08 | URL | tetsu [ 編集]
さあ、いよいよニューエンジンのパワー全開ですね!
コニーが乗れば
僕らの乗るCBRより、Newもっちゃん号の方が速いかもーv-91
2009/08/21(金) 12:04 | URL | かっち [ 編集]
tetsuさんのカチカチ虫に比べたら楽なモンです(笑
慣らしが済んだら夜会の時にでも乗って下さい  面白いですよ!


かっちさん
以前の状態では68~70psってとこでしたが、これで何馬力くらいになったんかなぁ~
カムを変えたし80psくらいあるんやろか?  今は3000RPMまでに抑えてるので本領発揮には至ってません
2009/08/21(金) 14:22 | URL | もっちゃん [ 編集]
まったく同じ事…
記事読ませて頂きました。
僕もまったく同じ事をやってしまい
オイルが吹き出します。
これを直すには、やっぱりヘッドをはぐらないと駄目なんでしょうか?
はぐらなくて直す事出来ませんかね?(^^;;
2014/03/30(日) 20:23 | URL | ひろ [ 編集]
苦肉の策で10番のOリングを2個入れたのですが、これで7番のパイプが上にずれなくなり、同時にオイルも吹かなくなりました
現在もこの状態です
この方法だとヘッドを外す必要はありません(笑
2014/03/31(月) 03:15 | URL | もっちゃん [ 編集]
(笑)
ナイスアイデアです(笑)
早速、僕もやってみます(^^)
助かりました。有り難うございますm(_ _)m
2014/03/31(月) 12:51 | URL | ひれ [ 編集]
自分も…
自分も同じ様に組んでしまいオイル吹きます…しかも一箇所だけってのが納得いかないのですが^^;
で、Oリング2個に挑戦したいと思うのですがヘッドバラさないでOリングどうやって入れるんでしょうか?
プッシュロッド上にあがるんですかね?
詳しく教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願いしますm(_ _)m
2015/12/11(金) 21:07 | URL | かわの [ 編集]
Oリングを入れるにはプッシュロッドを抜く必要があります
よって、ヘッド全体を分解する必要はないですが、一番上のヘッドカバーを外してロッカーアームも外す必要があります

上のコメントにヘッドを外す必要がないと書いてますね(汗
その状態まではパーツを積み重ねてるだけヘッドの主要部分は外さなくて良いという事を言いたかったのですが、言葉足らずでした

問題解決するといいですね!
2015/12/12(土) 01:04 | URL | もっちゃん [ 編集]
早速…
返信有り難うございます(^^)
やっぱりそうですよね^^;
楽に出来ればと…甘かったw
でも参考になりました。

本当に有り難うございますm(_ _)m
2015/12/12(土) 14:08 | URL | かわの [ 編集]
問題解決までもうすぐです
頑張って~!
2015/12/12(土) 20:08 | URL | もっちゃん [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
    ※広告と判断した場合は削除させて頂きます
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。